プラチナ 出雲「竹編み 横網代(よこあじろ)/虎斑」 M

定価 132,000円(税12,000円)
販売価格 132,000円(税12,000円)
購入数

「竹編み万年筆」は現代まで伝統を受け継いできた伝統工芸士が、強靭で弾力性に富んだ竹を、熟練した技で万年筆の軸に編み上げていきます。工程数は多く、餞別した竹を伐採し、強く光沢を増す為に加熱する「油抜き」に始まり、切り出す「荒割」、幅を揃える「幅取り」と、万年筆専用のひご作りを経て、傾斜の編み柄が特徴の横網代(よこあじろ)で編み上げました。使用する虎斑竹は虎皮状の模様が世界的にみても希少な竹で、軸全体に「漆塗り」を施し、仕上げに表面を丹念に研磨して完成します。虎斑柄が絶妙なバランスで混じり合う、アンティーク調の美しい万年筆です。
【製品仕様】
ペン先:18金大型 M(中字)
両用式

Your recent history

Recommended

Best sellers

Mobile